箱根ガラスの森美術館・その1

November 28, 2019

 

 

 

11月20日のこと

箱根で紅葉関連の仕事が終わったのが

午後2時過ぎだったので

箱根ガラスの森美術館へ寄り道。

 

 

 

ちょうど2年前も同じ仕事の帰りに寄ったのですが

閉園30分前の滑り込み&雨降りで

チョー急ぎで心残り。。。

いつかまた…と思いつつあっという間に2年が過ぎちゃいました。

 

 

この日はお天気はそこそこ。

青空はほぼなし雲多め。

 

 

 

入園してすぐ見える景色がこちら。

 

 

 

 

 

 

 

正面に見える煙は大涌谷。

2年前は見えなかった気がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

大涌谷も見えるし箱根という場所だけど

園内の建物などの雰囲気はまるで外国のようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

期間展示(11月〜12月25日まで)

クリスタル・ガラスのツリーが2本。

 

・高さ約10m約8万5千粒

・高さ約8m約6万5千粒

(HPより抜粋)

 

 

 

ものすごーい数のクリスタル

 

 

 

 

 

 

 

 

期間展示(9月〜11月下旬まで)

クリスタル・ガラスのススキ25株。

 

 

高さ約1.5m約100粒

合計約25,000粒のクリスタルが

本物のススキと共演していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この庭園のクリスタル

私的には日没後のライトアップが好きなので

日が落ちるまで美術館をゆっくり見て回り時間つぶし。

 

 

美術館内はフラッシュを使わなければ撮影OKです。

 

 

 

 

 

 

 

毎週水曜日に館内で馬頭琴の演奏が行われてます。

偶然の水曜日・演奏タイムでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

演奏を聴いてモンゴルへ行ってみたくなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

これは演出だったのか分かりませんが

壁に映る影が素敵でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

そろそろ日没

また庭園へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

いい感じになってきました。

 

 

 

日没後の画像は

その2へつづく。 

 

 

 

 

 

 

Mphoto STUDIO

momo

 

 

 

 

Share on Facebook
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Instagram Social Icon
Please reload

掲載された全ての写真、文章などの無断使用および転載はご遠慮ください。