メンバーイベント「季節の花を束ねるブーケ&撮影会」 ブーケ紹介

Un Sourire主宰 Yoko先生の NATSU IRO BOUQUET 爽やかな・涼しげな 素敵なブーケ。 使う花材は同じでも それぞれ違う仕上がりに。 ブーケを仕上げたら 撮影タイムをお楽しみいただきました。 ひと通り撮影したら お持ち帰り用にラッピング。 Yoko先生のご配慮により ラッピングペーパーとラフィアは お好きな色をセレクトしていただきました。 爽やかなブーケは 明るく撮影すると その雰囲気がより伝わると思います。 でもでも。。。 やっぱりMphotoチックな こんな雰囲気も好きーー! ご参加のみなさん・Yoko先生。 ありがとうございました! Yoko先生のお教室ブログはこちら → Un Sourire まぁまぁ! レッスン終了と共に 次のリクエストが〜。 はい、お応えしましょ。 Yoko先生にお願いしましたよ。 次はクリスマスリースの 出張レッスンをお願いしますデス。 そして チョッと趣向を変えて…?! Mphoto STUDIOならではの? そんな企画を企み中です。 お楽しみに=! Mphoto STUDIO momo #ブーケ撮影 #UnSourire #単発レッスン #メンバーイベント #レッスンレポート

メンバーイベント「季節の花を束ねるブーケ&撮影会」 Bouquet & Photo Lesson

メンバーイベントを開催しました。 大人気のお花教室Un Sourireを主宰されている Yoko先生に出張レッスンをお願いしました。 季節の花を束ねる NATSU IRO BOUQUET Yoko先生がセレクトされた ハーブ系の夏色花で 癒やしの香りでいっぱいになったスタジオ う〜ん気持ちいい! Yoko先生の優しいご指導で みなさん楽しくブーケを束ねている姿は 女子感いっぱいのスタジオ。 いつもとチョット違う雰囲気…。 私用の花材もご用意いただいたのですが… みなさんが真剣なお顔で束ねていたり 楽しそうな笑顔を撮影している方が 性に合っているので〜 ガラス花器にザクッと挿しておしまい(笑) ↓ 花材覚え書き ・エキナセア ・ヒマワリ〜ホワイトムーン ・サマーヒヤシンス ・スカビオサ ・ナデシコ ・スタキス ・グリーンスケール ・ユーパトリウム〜フローレプレノ・コエレスティナム ・フェンネル ・バジル ・ミント ・利久草 ・スモークグラス 素敵な笑顔をたーくさん撮影できて 私もとっても楽しいひとときでした! 素敵なブーケが仕上がったら みなさん大満足でひと段落。。。。 これから撮影会ですよ(笑) みなさんのブーケ紹介は 次回につづく〜 Mphoto STUDIO momo #メンバーイベント #UnSourire #ブーケ撮影

Mphoto Lesson Step3クラス・4回目レポ

Mphoto Lesson 今月のStep3クラス4回目 今回はWB(ホワイトバランス) 表現したいイメージ仕上がりカラー 被写体を引き立てる仕上がりカラー 基本設定のWBに加え WB補正を設定してみたり。 Mphoto秘伝(?)の裏技! 色強調の技(笑)などもあり。。。。 Step3クラスの撮影練習は 被写体のセッティング・スタイリングから行っていただいてます。 あーでもない こーでもない… 2人1組で試行錯誤。 この時間、私は忍耐(笑) 手出し口出しはせず見守りタイムです。 だいたい出来たところで スタイリング・アングルなどなど momoチェック! せっかくセッティングしたけど 「お直し〜」。。。。も。 そんなこんなで 時間はあっという間に経過します。 ではメンバー作品紹介です。 今回の撮影練習被写体は Mphotoらしくない? イメージカラーピンクの可愛い〜マシュマロ。 と アメリカンでホッコリ美味しそうなポップコーンでした。 あ! ポップコーンはどうスタイリングするかで 袋の開け方も考えていただいてます。 Step3ご参加のメンバーさん お疲れ様でした! 今月の各クラスでは 梅雨の不安定な気候で 体調を崩され欠席された方が多かったです。 お会いできず残念、寂しかったわ… みなさん、どうぞご自愛くださいませ。 早く梅雨が明けるといいな〜 Mphoto STUDIO momo #レッスンレポート #ホワイトバランス #Step3

Mphoto Lesson Step1クラス・4回目レポ

Mphoto Lesson Step1クラス 今月は4回目で構図のお話しでした。 これさえ覚えておけば大丈夫!な 構図の基本的な考え方をお伝えして。 被写体が ひとつのとき ふたつのとき みっつのとき それ以上のとき。 それぞれに当てはめるとOKな いくつかの基本構図もお伝えしました。 1回目から3回目でお伝えした カメラの基本設定と操作に加え ファインダーで見える範囲を見て構図を決める。 撮影の時にやること(確認すること)が だんだん増えてきました。 ピント位置は? 明るさは? シャッタースピードは? などなど 確認事項が増えてくると ん?あれ? 忘れちゃうことも出て来ますね(笑) レッスン回数が増えるごとに やること(確認すること)が増えます。。。。 しっかり復習して練習して 確実に身に付けてくださいね。 では今月のメンバー作品紹介です。 撮影練習被写体それそれの オススメの明るさや構図のアドバイスをしますが お好みでお気に入りの1枚を仕上げていただきます。 同じ被写体を撮影しても それぞれいろんなお写真ができあがります。 「こんな撮り方があったのね〜」 など 発見があるのはグループレッスンならでは。であり、 グループレッスンの良さだと思います。 宿題(強制ではありません)発表にて 他の方の作品を拝見するのも楽しく。 またそれに対して 私からのアドバイスを共有することで みなさんが勉強になります。 これもグループレッスンの良さですね。 今月もお疲れ様でした。 ご参加メンバーさん・ありがとうございました! ▶ちょっと独り言を… 兼ねてからご要望が多かった 撮影ボード作り(また

掲載された全ての写真、文章などの無断使用および転載はご遠慮ください。